スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクールでーす。

2008年10月23日 11:58

いよいよ、09シーズンが始まります。
NZの仲間たちが各BURTON SNOWBOARD SCHOOLで働いてます。
ぜひ、遊びに来てください。

DYNALAND BURTON SNOWBOARD SCHOOL

JAM BURTON SNOWBOARD SCHOOL

IWA-PPARA BURTON SNOWBOARD SCHOOL
スポンサーサイト

おまけ

2008年10月19日 23:51

おまけ

IMG_4751.jpg

正義の味方も私たちの帰国に合わせて、NZから日本に拠点を移してくれました!
我々の安全を守るため、飛行機の中でも、入国の際も、このままで・・・。

ありがとう、スーパーマン!
(ちなみに真剣な眼差しは憧れのピーターパンをご覧になっています。)

やはりバタバタ最終日! そしてみなさん有難う!

2008年10月18日 04:48

毎年のことですが、なんでこんなに最終日は忙しいのでしょう?
マート達が4日前に帰国し、各部屋の掃除、片付けは、少しづつ進めていたのに・・・。
電気、電話、ネット、車の登録、保険の切り替え、支払い、銀行、あいさつ回り、
そして最大の難関の荷造り・・・。

たぶん、帰りたくない気持ちが現実逃避をし、作業があまり進んでいないのでしょうね。
子供たちもその気持ちを察してか、おもちゃを派手に散らかし、部屋中大変なことになっていました。

そんな状態を乗り切り、あと2時間ほどで帰国致します。
何もなくなったアグネスローズ・・・。
人けもなく、荷物もなく、数週間前まで、みんなで賑わっていた日がとても懐かしく思えます。

今年で15年目を迎えるNZキャンプもいよいよ終了です。

ブロクをご覧頂いていたみなさん!そして参加頂いたキャンパーのみなさん!本当に有難うございました!
また、来シーズンもよろしくお願いします!!



ライディングセレクト パート4

2008年10月17日 20:04

ノーズアップでのライディング!
6C7T6838.jpg


このターンは、内傾角を強く取ったターンの中で、意図的にノーズを使わずに、ボードセンターからテールのエッジを使って滑るライディングです。
車でいうところの前輪のアンダーを意図的におこす状態です。

この状態をターン中に意図的に作ることによって、ターン中盤からズレ幅を作りつつ、ターンの形を縦長に調整することができます。そして、スプレーの量もたくさん上がり、撮影にはGoodです。

カービングの中で雪煙の量を調整する!
そんなターンもシーズン中に試みてください!


ライディングセレクトはマニアックな切り口で紹介させていただいておりますが、明日帰国するため、いよいよ最終回となります。

短い企画でしたが、ご覧頂き有難うございました。

同じような企画をシーズン中はチームダイナランドのHPで紹介したいと考えております。
是非、そちらもチェックしてみてください。



teamdynaland.blog95.fc2.com

日本から

2008年10月17日 17:28

20081012 025

どーもSHOWです!!

日本に帰ってもうMETHVENが恋しくなってる今日このごろ・・・。杉本家ももうあと2日ですね!!

僕らのNZでの活動など、個人ブログでもまだまだ更新してます!!こっちもチェックしてみてくださいねー♪


SHOWのblog

704のblog

ライディングセレクト パート3

2008年10月16日 04:51

昨日のライディングの続き・・・。
今日は同じターンのその後の瞬間を紹介します。

6C7T6650.jpg
レイトタイミングでボードを送り出しながらターンに入ったものの、この時点では通常のポジションに戻っています。

6C7T6651.jpg
しいて言うなら、レイトの影響で右手右腕がかなり前に出ています。この時点で左足(前足)のローテーションが始まっているので、上半身と下半身のねじれが最も多い瞬間です。

6C7T6652.jpg
下半身のローテーションからワンテンポ遅れながら上半身の順ローテーションが始まっています。
(この辺の話は、NZキャンプで説明していた事ですよ。)

何よりも大切なのは、早いタイミングでボードの真上に腰をのせ、軸を作っていることです。
(このワンカットは、ターン内側からのカットなので、ポジションが良くわかると思います。)

個人的には、グーフィーの人のバックサイドターンのようなフロントサイドをイメージしています。

ライディングセレクト パート2

2008年10月15日 10:14

レイトタイミングでの切り返し
かなりマニアックなワンカットです。
6C7T6646.jpg
バックサイドの深回りを終えて、ボードが真横近くに向いている状態で、カメラマンを真正面に見ながら切り替えを始めています。

6C7T6647.jpg
ボードの推進力を維持するためにポジションを後ろに下げつつ、ボードを送り出しています。

6C7T6648.jpg
多少の推進力を得た後、ボードの角付けと共に体の内傾軸を強めていきます。

マニアからすると2カット目の切り替え時に、推進力を得てから角付けを強めるところが、滑りの流れを維持する上でポイントではないでしょうか・・・。

みなさんもスムーズなボードの動きを得るために、感覚を大切にした体の使い方も、時にはチャレンジしてください。

ライディングセレクト パート1

2008年10月14日 19:56

IMG_2839.jpg
昨シーズンは、最後にHOW TOをこのブログでやりましたが、今年はライディングフォトのマニアックセレクトを数点してみたいと思います。

今回選んだワンカットは、フロントサイドで斜面変化を迎える直前のカットです。
これから、斜度が増す。内傾角がさらに増す。前後のバランスも変わる。
これから色んなことが始まる直前の「落ち着いてそれらを備える時間」がこの1枚のカットです。

みなさんも瞬間、瞬間を考えてみましょう。

片山雅登、三宅祥、青山奈央世 ついに帰国!

2008年10月13日 19:00

マート、SHOW、704、お疲れ様でした!
マートは、7月7日から3ヶ月と1週間、キャンプのメインコーチとしてみんなを引率し、雪上から陸上、卓上まで、マートの日々の行動力はみんなに大きな影響を与え、よりよい効果が生まれていたと思います。リーダーシップを取るということは決して簡単なことではありません。本当にお疲れ様でした!

SHOWは、KIDSのメインコーチに、フリースタイルのコーチングや毎日のブログ更新まで、SHOWちゃんはいつもみんな笑わせ、楽しい気持ちにさせてくれます。ムードメーカーはみんなに愛されています。本当にお疲れ様でした!

704は、毎日の夕食にお弁当、いつもありがとう!今年の704はレールの大会の優勝やウォーターライドの大会の優勝など、自信を手に入れたシーズンだったと思います。(本人は気付いているかな?)これからも704らしさを忘れずにがんばって下さい!お疲れさまでした!

今頃、3人は飛行機の中でぐっすり眠っている頃でしょう。
本当にホントウニお疲れ様でした!!!

ホースレース

2008年10月13日 00:14

20081012 028

今年も来ましたホースレース!!

なんと杉本家は予想屋シコウがことごとくレースを的中!!

杉本家に勝利をもたらしました!!


一方片山さんは・・・・・


ちーん。


でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。